経営課題解決のヒントが満載! 外食日報

業績向上のためにコーヒーを飲みますか?
それとも《外食日報》を読みますか?

1日当たりわずか284円
売上伸ばす専門情報が
ギッシリ!!

1日当たりわずか284円
売上伸ばす専門情報が
ギッシリ!!
創刊33年の実績と信頼!
外食企業の経営者が認める必読紙
外食日報 ご購読はこちら
外食産業新聞社が送る、日刊電子版「外食日報」。
経営戦略、新業態オープン、メニュー、株式公開企業の決算、統計などといった外食産業に関する情報をメール配信にて、タイムリーにお届け致します。
見本紙ご希望の方は一部送付いたします

毎日届く!【外食日報】とは?
外食産業情報の唯一の日刊専門紙!
外食産業情報の唯一の日刊専門紙!
外食日報は電子版として発行。特設サイトの専用ビューワーから閲覧できます。
「紙が膨大にたまってしまう」「いつしか読まなくなってしまう」ということもありません。

PDFだからスピーディーに、手軽に情報をチェック!
電子版だからスピーディーに、手軽に情報をチェック!
外食産業情報の唯一の日刊専門紙として1983年(昭和58年)に創刊いたしました。月曜日から金曜日まで外食業界の最新情報を発信中です(日祝・お盆・年末年始は休刊)。 インターネット環境にある場所ならば、いつでも、どこでも「外食」の専門情報を読むことが可能です。それが「外食日報」なのです。

大手・上場外食企業の深く幅広い情報を配信!
大手・上場外食企業の深く幅広い情報を配信!
主に上場企業や、ファストフード(FF)・ファミリーレストラン(FR)・大手居酒屋チェーンなどの大手外食ユーザーをターゲットとし、紙面には外食企業の経営戦略、新業態オープン、メニュー、株式公開企業の決算、統計などといった記事を掲載しています。
随時掲載している注目企業のトップや責任者への巻頭インタビューも人気の企画です。これらの外食企業の動向と合わせ、卸やメーカーの業務用新製品や業務用戦略の情報もお伝えしております。

大手・上場外食企業や商社、卸、外食関連メーカー、そしてファンドや金融機関関係会社様が読者。
大手・上場外食企業や商社、卸、外食関連メーカー、
そしてファンドや金融機関関係会社様が読者。
主な購読者層は、上場外食企業やファストフード(FF)・ファミリーレストラン(FR)・大手居酒屋チェーンなどの大手外食ユーザーに加え、卸や外食関連メーカー、最近ではその専門的な内容が評価され、投資ファンドや金融機関の購読も増えているなど、幅広い読者の方々に支えられています。

【外食日報】はこんな方に必要
外食業界の動きを知りたい
あらゆる角度から大手外食企業の動向を素早くキャッチ。その情報を迅速かつ深く、報じます。外食業界唯一の日刊専門紙ならではの情報力が《外食日報》の強みです。


外食業界でビジネスをしたい
外食ビジネスを展開したい、あるいは外食企業と共にビジネスをしたいといったニーズに応える情報を提供するのが《外食日報》です。ですから、毎朝、《外食日報》に目を通さないと1日が始まらなくなるはずです。

外食企業に投資をしたい
栄枯盛衰のスピードがものすごく速い外食業界。そのため、情報は非常に大切になります。今のトレンドを読み、どんな企業が今後伸びてくるのか。そうした判断をするためにも、日々、《外食日報》の配信する情報が必要不可欠なのです。



【外食日報】が選ばれる理由
~リーダーたちの声~

株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングス 岡本晴彦社長
株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングス
岡本晴彦社長
日々刻々変化する外食シーンを毎日伝える媒体は「外食日報」以外ありません。業界の様々な経営者が、時代に対応するために、色々な創意工夫にチャレンジされている情報が刺激的です。経営のヒントもたくさんその中に隠されています。時代の潮流を理解するツールとして、業界以外の経営者も必読です。

株式会社モスフードサービス 櫻田厚会長
株式会社モスフードサービス
櫻田厚会長
他紙(誌)ではなかなか入手出来ない外食業界におけるきめ細やかな情報を得られるのが特徴だと思います。時に、外食業界の底上げ、地位向上に向けた問題提起は、自社を見つめ直す良いきっかけにもなります。今後も貴紙の協力を得ながら外食の全体向上が図れればと思います。

株式会社ダイナックホールディングス 若杉和正社長
株式会社ダイナックホールディングス
若杉和正社長
日々めまぐるしく変化する業界の動向をいち早く入手するメディアとして愛読しています。全国規模の情報が入手できるため、現地へ足を運ばなくても都市部以外の情報を得られるので、ゴルフ場レストランや道の駅事業においてもとても重宝しています。独自の視点で深く切り込むコラムも読み物として興味深く頭のリフレッシュにも繋がっています。

株式会社すかいらーく 谷真会長兼社長
株式会社すかいらーくホールディングス
谷真会長兼社長
外食業界を取り巻く環境は特に変化が著しく、迅速な経営判断には日々の情報が不可欠です。「外食日報」は常にタイムリーな業界の情報を把握できるため、とても参考になっています。独特な切り口で書かれている点が非常に面白く、視野を広げてくれます。

株式会社プロントコーポレーション 竹村典彦社長
株式会社プロントコーポレーション
竹村典彦社長
外食日報は、タイムリーな情報、トレンドが掲載されており、とても刺激になります。特に経営戦略は、他社の考えが解るので参考になります。社員にもしっかり読んでもらい、気になる記事については、自分の目で直接確かめに行くなど勉強できるので、役立っています。

ロイヤルホールディングス株式会社 黒須康宏社長(兼)COO
ロイヤルホールディングス株式会社
黒須康宏社長(兼)CEO
外食日報は、日々移り変わる外食業界のさまざまな情報をタイムリーに紹介されていて、経営視点やトップのインタビュー記事はもちろん、新メニュー情報や、各社が「今」力を入れていることなど、それぞれの思いやこだわりを感じることができるので、いつも楽しく拝読しています。

株式会社ロッテリア 那須誠司社長
株式会社ロッテリア
那須誠司社長
刻々と変化する外食産業の最新トレンド、各社の出店、商品開発、新業態など情報が豊富で楽しく拝読しています。 各社の様々な情報から「気付き」や「学び」があり、弊社の経営戦略を考える上でも有効活用しております。


【外食日報】のご購読はこちら

航海には羅針盤が必要なように、
ビジネスにも羅針盤となる情報が必要です。
ものすごいスピードで変化している外食業界。
その「深い森」とも喩えられる外食業界でビジネスをしていくためには、
羅針盤の存在は必要不可欠なのです。
「外食業界という深い森」で一体、何が起きているのか。
まさに《外食日報》は外食ビジネスの羅針盤なのです。
外食業界の成功者は必ず読んでいる、それが《外食日報》なのです。


購読料:年間69,444円/半年35,856円(消費税込み)
発行日:月曜~金曜(土日祝は除く)
発行形態:電子版(特設サイトの専用ビューワーから閲覧可能)

【購読開始時期について】
●カード決済(年間購読)をご選択の場合は、担当者が確認後、最速で翌営業日より配信開始いたします。19時以降申し込みの場合は翌々営業日配信となります。
例:4月1日(平日)の19時までにご注文の場合、最速で4月2日(平日)より配信いたします。
●土日祝日に申し込みの場合は翌営業日より配信開始いたします。
例:5月3日(土)にご注文の場合(4日、5日が日・祝日)、最速で6日(火)より配信いたします。
●銀行振込をご選択いただいた場合は、お支払いについてのご案内を確認メールに記載させていただきます。ご入金確認後の購読開始となります。

【年間購読について】
●カード決済(年間購読)をご選択の場合は、自動で更新させていただきます。 翌年の購読開始月(初回購入月)の同日に、翌年度分の購読料を同じクレジットカードにご請求させていただきます。
●銀行振込をご選択いただいた場合は、購読期間終了の1カ月前にご請求書を郵送させていただきます。ご入金確認後の、購読開始となります。

※購読期間終了後も自動継続となりますので、中止の場合はお手数ですが当社までご連絡下さい。



購読のお申し込みはこちら
購読のお申し込みはこちら
お申し込み・ご相談
フォームはこちら